左官一服噺  道具○細工鏝(さいくごて)crafted trowel 33

細工鏝 細工鏝が使用する現場が少なくってきたこは、残念である。

細工鏝
細工鏝が使用する現場が少なくってきたこは、残念である。

細工鏝(さいくごて)とは、塗り付けに使用するだけでなく、細部の仕上げ形成に使用する鏝の総称です。面引き鏝、切り付け鏝がその代表でもあります。

左官鏝は仕上げ過程、各部位の仕上げによって、諸々の仕上げの細工鏝があます。かつての先人たちはそれぞれの作業箇所で、自分に見合う鏝を変形させ、個性的に創造させてきたのです。

これら、鏝の細工鏝の名称を例えば、「面取り引き鏝」を「面鏝」あるいは「面引き鏝」と我々が鏝を持って作業する形態によって呼称されます。鏝の名称として正しいのは、「元首の内丸」、「外丸鏝」と形状から呼び名をするのが正しいのかもしれません。

元来これらの細工鏝は、元首鏝でありましたが明治期に様々な仕上げ鏝の多くが中首に変化していく中で、細工鏝も時代とともに中首形式に改まっていきます。

img002-1杉並の左官です。塗り替え、リフォームお待ちしています。電話03-3398-4335    http://s-kent.jp/contact/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA